試聴する

チャイナタウンの朝

この曲の表示回数 180

人影まばらな早朝の
チャイナタウンの路地 水たまり
朝日が射す場所と暗いままの場所
ふと匂うお線香 懐かしいな

まだ子供の頃におじいちゃんに
連れられて歩いた 横浜の
華やかな人ごみ 優しいてのひら
時を超え旅して行きたいな

まだ何も失っていない
そんな時代の中で
よそゆきの顔をする前のあどけない時間

もう少しこのまま歩きたい
すべてはカラフルな嘘みたい

硝子ケースの中の料理はまどろみ
朝靄に汽笛が遠ざかる

まだ何も始まっていない
そんな朝日の中で
まだ何も遅くはない
そんな気持ちになれるわ
まだ何も失っていない
そんな時代の中で
まだ何も遅くはない
そんな気持ちになれるわ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:チャイナタウンの朝 歌手:畠山美由紀

畠山美由紀の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-12-14
商品番号:RBCP-3300
Rambling RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP