試聴する

レミニセンス

この曲の表示回数 731
歌手:

岸谷香


作詞:

岸谷香


作曲:

岸谷香


ここは小さな二人の記念館
何年振りかな ふらりと訪ねてきた
優しい言葉や忘れちゃいたい記憶
様々な二人の奇跡が保存されてるの

入り口には出逢いの写真
きりりと締まった強い瞳の少年
かなりポッチャリした長い髪の私
一緒にいればただそれでよかった

時は巡り巡り巡ってきた
いったいどこに連れて行かれちゃうの?
愛してるの愛してないのどちらでもないの
次の部屋は古いプレゼントたち
抜けない指輪ずっと雨のハワイ
今思えば高くついたけど
最高の笑い話ね

この部屋にはまだ何も無い
ツーショットも無い 思い出も見当たらない
それでも私はなんとなく感じてるの
あなたも多分すぐ帰ってくると

時は巡り巡り巡ってまた
二人っきりになったらどこ行くの?
愛してるの愛してないのどちらでもいいや
そして巡り巡り巡っていく
手をちょっと繋いでみて様子を見て
あの頃の気分に戻れたら
最高ののろけ話ね

時は巡り巡り巡ってまた
二人っきりになったらどこ行くの?
愛してるの愛してないのどちらでもいいや
そして巡り巡り巡っていく
手をちょっと繋いでみて様子を見て
あの頃の気分に戻れたら
最高ののろけ話ね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:レミニセンス 歌手:岸谷香

岸谷香の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-05-01
商品番号:SECL-2430
SME

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP