光のように

この曲の表示回数 577
歌手:

内田直孝


作詞:

内田直孝


作曲:

内田直孝


命の理由を探りがちな
生き物だから戦うんだろう
答えが分かるのは
息も止まり 心臓の鼓動が「おやすみ」を告げる時だろう

365回の後悔を引き連れていこう いつものように
大丈夫 まだ笑えるよ

光の中を駆け抜けていく 時の流れも羨むようなイメージで
目指した場所がいくつ変わっても
この道の上 それだけは変わらないから

湧き上がった感情はこともなげに
昨日と今日の間へと消えていくんだろう
守りたい理由などは信仰に似てて
模倣の理想のような目に見えないものなんだよ

僕ひとり失ったところでこの世界が
止まることなどは無いことに
いつのまにか慣れている

別れの日へと僕ら歩いてく
止められぬこと本当は分かってたんだよ
諦めた日が始まりの時
目指した場所に名前が生まれる時

流れる日常だって
口に出しちゃえばエピソード
思うままに そのままで行け

光の中を駆け抜けていく 時の流れも羨むようなイメージで
目指した場所が例え変わっても
この道の上 それだけは変わらないから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:光のように 歌手:内田直孝

内田直孝の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-04-03
商品番号:STR-1052
STROKE RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP