情熱のヒストリア

この曲の表示回数 1,265
歌手:

豊永利行


作詞:

山崎寛子


作曲:

渡辺和紀


広く咲いた荒野で 海を目指し彷徨う
砂の上を裸足のままで

進んできた大地に 刻んできた感情
ひとつだって忘れはしない

乾く喉を潤す水のように求むもの
研ぎ澄ました心に残る本当の意志を

燃える炎のように揺れる 鼓動が抱く情熱
果てのないこの世界に 恐れなどはない
止まることはない

進む砂漠の街で 行くべき明日を探す
土煙にまみれた中で

人間(ひと)は皆愚かだと 笑うだけの傍観者(ものたち)
其処に望む自分はいない

自由を描き出せる鳥を羨むことなく
心深く生まれたものを確かに掴む

焦がす太陽より熱く 湧き上がるこの情動
信じてきたこの道に 間違いなどない

溢れ出す想いを伝う 胸の奥の蜃気楼
追い続けるこの旅に終わりなどはない

燃える炎のように揺れる 鼓動が抱く情熱
果てのないこの世界を 歩き続けたい
うたい続けたい
紡ぎゆくhistory
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:情熱のヒストリア 歌手:豊永利行

豊永利行の新着情報

  • 光へ / ♪不安な夜だった自問自答ばかり
  • 2:00 a.m. / ♪信号全点滅真夜中 2:00 am
  •  / ♪雨上がりの庭で流れてる
  • 未来との約束 / ♪ベルが鳴る明日のための注文
  • Shiny Glory Story / ♪今も忘れないいつでもずっと

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-04-17
商品番号:TSM-1003
T’s MUSIC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP