試聴する

そして舞台は続く

この曲の表示回数 842
歌手:

NoGoD


作詞:

NoGoD


作曲:

NoGoD


幕が開いた時 映った物は
輝いていて 全てが鮮やかだった
心地よい場所に溺れていたら
季節は遠く 離れてしまっていた

感動的な話などない
痛々しいだけ
もうこれ以上踊れはしないよ
観客はもう何処にも居ない
幕をただ見上げる
この舞台は続いていく

流れていくのか このまま何も
掴めないまま 向こう岸へ渡れぬまま
いつ引き際を見失ったのだろう
どこで道を踏み外したのだろう

悲劇にも喜劇にもなれず
滑稽な有様
誰でもいい せめて笑ってくれ
観客席に座ってるのは
羨望か同情か
この舞台は続いていく

感動的な結末もなく
照明は落ちていった
もうこれ以上何も出来ないよ
観客はもう居ないのにまだ
立ち尽くしているんだ
この舞台は続いていく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:そして舞台は続く 歌手:NoGoD

NoGoDの新着情報

  • masque / ♪今宵も始めよう松明に火を灯し
  • Borderline / ♪もう充分誰が決めんだ
  • シアン / ♪不安定な空風のない街
  • far away / ♪決して止まらずに歩いてきた
  • DOOR / ♪鍵はその手の中で鍵穴は

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-04-10
商品番号:KICS-3789
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP