エヴァネス

この曲の表示回数 6,412

どこに雨は降る
静かな町に
僕らの距離の ちょうど間で
僕らの距離を 縮めることもなく

広げた視界の どの向こうにいる
君に向かって 投げられている
言葉は宙を舞う

淡い記憶の数だけ
僕の中の何かが 消えて 消えて

手にする物や 話す事が
毎日の中で君を思い起こしてしまう
でも知るほどに 歩くたびに
また消えて行く景色を 抱き寄せ

問いかけたくて
こぼれ落ちる前に
雨が降る町を 越えて行けそうと
僕は浮かぶように言葉を宙に撒く

広げたページの一行でさえも
君の言葉として映り
僕を取り巻く

都会はいつも急いでいる
すれ違う人はどこへ 消えて 消えて

探す事や 振り向く事で
去って行くものを一つでも 止められたのなら
暗い世界に 晴れ間が差す日を
ここにいて いつだって 待っている

yeah she said.she said.she said…
yeah she said.she said.she said…

手にする物や 話す事が
毎日の中で君を思い起こしてしまう
どこにいても 見果てぬ夢の
最後の一場面は時間が動かない
でも知るほどに 歩くたびに
また消えて行く景色を 抱き寄せ
僕は 繰り返し 抱き寄せ

このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:エヴァネス 歌手:sunbrain

sunbrainの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-06-08
商品番号:DFCL-1189
DefSTAR RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP