試聴する

CLAMCHOWDER

この曲の表示回数 1,014
歌手:

大橋トリオ


作詞:

MICcA


作曲:

YOSHINORI OHASHI


何気ない朝に
舞い落ちる春風
暖かな部屋が
何だか切ない

欲張りな風が残したこの季節に
懐かしい雨上がりの匂いが拡がる

このままの僕らで
時を重ねれば
クラムチャウダーのように
優しくとけてゆくのさ

間違いだらけの
言葉は置き去り
古い写真に残した憂鬱

目の前でひらく五月の赤い花と
ありったけの気持ちを
今 手のひら拡げ

このままの僕らで
時を重ねよう
クラムチャウダーのように
優しくとけてゆこうか
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:CLAMCHOWDER 歌手:大橋トリオ

大橋トリオの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-12-05
商品番号:PWSR-1017
パッチワークスレーベル

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP