試聴する

岬にて

この曲の表示回数 150
歌手:

水前寺清子


作詞:

有馬三恵子


作曲:

米山正夫


岬のはずれ 立たずめば
菜の花色の 春霞
ふるさとに似た 海沿の
陽射しにさえも 心はゆれる
恋に恋した日の 想い出よ

幼い頃の あどけなさ
かえってみたい もう一度
人恋しさに ふり向けば
やさしく咲いた 浜昼顔に
ちぎれそうに 風が吹いていく

消しては書いた 砂文字に
明日のことを 夢にみる
しあわせな日も つらい日も
いつでもここへ 訪ねてきたい
そっとひとり 誓う春の海
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:岬にて 歌手:水前寺清子

水前寺清子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-01-09
商品番号:CRCN-41322
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP