Finally

この曲の表示回数 9,513
歌手:

TRICERATOPS


作詞:

Sho Wada


作曲:

Sho Wada


二ヶ月ぶりに取り出したスニーカー 紐がきつく縛ってあった
君が最後に履いたままずっと履いてなかったんだ
12月には街はざわめき なつかしい香りがする
君の幸せ想像して卑屈 僕の悪い癖さ

今してるこの格好に僕は自信を持ってるけど
君が見たらなんて言うかな なんて思いながらさ 僕は歩いてる

何処までも続いている道の途中に咲く花
それが君であるのに 変わりはないけれど
最後に僕がたどりつく場所なんて実は分からない
ドアを開けた君は 幸せにならなきゃ意味がないのさ

「また二人で遊びに来てね」そう言ってた店員のいるShop
行きたいけれどさ なんかバツ悪く 行きにくいんだ

君だってつらいはずなのにね なんで僕はいつでも
君のはしゃいでる姿を思い描き 孤独になっているんだろう

友達の特に燃えてるわけでもない安定した恋が
うらましく思えてくるけど
最後に僕がたどりつく場所なんて今は分からない
ドアを開けた僕は また歩き出したよ 襟を立てて

本当は今すぐその手を ひっぱってどうにかしちゃいたい
別に映画のように 全てがうまくいくなんて思ってないけど

何処までも続いている道の途中に咲く花
それが君であるのに 変わりはないけれど
最後に僕がたどりつく場所なんて実は分からない
ドアを開けた君の幸せを祈るよ いつまでもね
そうさ いつまでもね
はばたけばいいんだよ ほら 空高くね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Finally 歌手:TRICERATOPS

TRICERATOPSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-10-09
商品番号:VICL-60960
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP