ぽえむ

この曲の表示回数 222
歌手:

大槻ケンヂミステリ文庫


作詞:

大槻ケンヂ


作曲:

タカハシヒョウリ


歌うたいをしていると
ふり返らず生きろとか 明日に向かって進もうとか
口にすることがある
お客さん 本当のことを言うよ 全部 ウソなんだ
仕事でね 言ってただけなんだ ごめんね~
本当は いつも 思い出にとらわれて生きている
もしあの時...もしあの時...If at that time
人間のブレインの中に小さなメロディがいて
どうにもしょうのない記憶の屍を
もて遊んで止めやしないんだ
もしあの時...もしあの時...もしあの時
STOP! もうやめよう!
でもさ... お客さんも 実は みんな同じようなもんだろ?
もしあの時そうしていたら...そう思いながら人は生きているんだ
でも大丈夫だ 膨張する宇宙はやがて収縮へと反転する
時は止まり 巻き戻って過去へと進む
だから また 会えるんだ
だから それまでは ぽえむを書くのさ

In my brain
Refrain
Changes mind control
ぽえむ綴る
喫茶店
むかえに行くよ
Rainy

まったく 私は君が好きだった
無口な君といるとき 間がもたなくて
私は 酒を飲んでジョークを言い続けた
ずっと一緒にいたかったから ずっとマティーニを飲み続けた
へべれけさ 何度も死ぬかと思ったよ
でも君と一緒にいるために死ぬのなら ま いっか と思っていたんだ
アルコールの酩酊で夢を見た
君と水族館に行った帰り エンジェルダスト 綿状の生命体が
空から大量に降りそそぎ
やがて前をも見えぬ大雨となった
車を拾おうしたが止まらない
ふり向くと 小さなパン屋の軒先で君は雨やどりをしていた
「大丈夫?」と聞いてはにかんだ
...ああ これが最後なのだと夢にもわかったよ
もしあの時...
それが言えなかったから今 私はこうしてぽえむを書いている

Religion
Halcyon
Changes mind control
ぽえむ綴る
喫茶店
むかえに行くよ
Rainy

もう大丈夫だ
問題は全て解決した
お金も仕事も恋人も 水銀コバルトカドミウムさえも
うまくやった
私の手が血まみれなのは気にしないでほしい
だって 私たちはあの予言さえ乗り超えられたじゃないか
「1999年 7の月 空から恐怖の大王が降りてくるだろう」
ね 過ぎてしまえば 全ては笑い話になるんだ
だから むかえに行くよ
だから むかえに行くよと ぽえむに書くよ

ゴンドラに
乗った子が
9人
窓の外に
ぽえむ綴る
喫茶店
むかえに行くよ

In my brain
Refrain
Changes mind control
ぽえむ綴る
喫茶店
むかえに行くよ
Shining
Shining
Shining
Shining
Shining

心が 落ちついていきます
心が 落ちついていきます
心が 落ちついていきます
心が 落ちついていきます
心が 落ちついていきます
心が 落ちついていく
心が 落ちついていく
心が 落ちついていく
心が 落ちついた
心が 落ちついた
心が 落ちついた
心が 私に あったなら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ぽえむ 歌手:大槻ケンヂミステリ文庫

大槻ケンヂミステリ文庫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-12-05
商品番号:TKCA-74739
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP