肩に二月の雪が舞う

この曲の表示回数 7,575
歌手:

北島三郎


作詞:

阿久悠


作曲:

猪俣公章


肩に二月の 雪が舞う
音もたてずに 降り積る
お別れします 今日かぎり
言ったばかりの その人の
肩に二月の 肩に二月の雪が舞う

肩に五月の 雨が降る
一人あるきに ふりしきる
馬鹿な私に にあいです
すねたばかりの その人の
肩に五月の 肩に五月の雨が降る

肩に九月の 風が吹く
ジーンとたたいて 吹きぬける
生まれ変わって まいります
きめたばかりの その人の
肩に九月の 肩に九月の風が吹く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:肩に二月の雪が舞う 歌手:北島三郎

北島三郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-03-01
商品番号:CRCN-50006
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP