試聴する

ああ、レディハリケーン

この曲の表示回数 1,553
歌手:

近田春夫


作詞:

楳図かずお


作曲:

近田春夫


ラメのボタンを いじくりながら
バストを右手で たしかめてみる
ふだんどおりの 仕草ですぐに
お前はかるく 笑ってみせる
サザンカラーの 南の空が
何かの気配 警告してる
ああ レディ ハリケーン
だけどお前は 激しいほうが
きれいなだけより にあっているよ
いずれ泣く日が 必ずくるが
その時ここには もういないから

ローラースケート ころがしながら
子供がま横を かけぬけてゆく
ビルの看板 ながめるふりで
目線はお前の 横顔見てる
耳のうしろに ピアスのあとが
きのうのままで けし忘れてる
ああ レディ ハリケーン
いくら自分を だましてみても
心のうねりは かくせはしない
今も愛した ふりしているよ
いずれは消えてく 熱風だから

サザンカラーの 南の空が
何かの気配 警告してる
ああ レディ ハリケーン
いつも男は 身勝手だから
女をこのみに 仕上げておいて
すぐに心は 見知らぬ海へ
別れをつげずに とびさっていく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ああ、レディハリケーン 歌手:近田春夫

近田春夫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP