生まれ変わる朝

八代亜紀

生まれ変わる朝

作詞:AKI YASHIRO
作曲:長谷川智樹
発売日:2001/11/21
この曲の表示回数:8,030回

生まれ変わる朝
あせらずにゆくの ゆっくり
虚栄も捨てて ひとり
人に好かれたくて 合わせてばかり
そんな自分がここに…ここに居た

風に抱かれて歩く この影は誰
けだるさのままに 刻の流れるままに
夜明けはそこに近づいて
昨日と云う日には 戻らない

風はやさしく 刻をきざみ
古い傷を 乗せて過ぎる
そして風が残したものは
穏やかな この心

心の卑屈なら もう捨てた
今の私は もうふり向かない
陽(あさ)の光降りそそぐ もうすぐ夜明け
明日に夢を 私… 生まれ変わるの

明日に夢を 私… 生まれ変わるの

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません