試聴する

ライカ

この曲の表示回数 2,001
歌手:

Bird Bear Hare and Fish


作詞:

Yuuki Ozaki


作曲:

Yuuki Ozaki


弱みは見せるまい うだつの上がらない日々 そのもの
君は涙を飲みすぎてる 重たくなってる瞼
自尊心 その他 落とさぬように見開いて
曖昧にしよう この線と線を
毎晩生まれ変われたら
何一つないよ 何も残さない
足枷を付けたまま行く

この戦いの意味は? 答えの出ない毎日 それでも
君の涙の中で泳ぐ 近づいてるって わかる
動機 後悔 混ざらぬように背負いこんで

曖昧にしよう 地上の線の上
毎段飛ばし登れたら
何一つないよ 支えるものもない
バランスを崩しながらでも
行こう

操縦桿をへし折った コントロールできないよ
何百マイル先をずっと見つめ続けて
毎晩生まれ変わるよ
考えるより先に次の僕へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ライカ 歌手:Bird Bear Hare and Fish

Bird Bear Hare and Fishの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-08-08
商品番号:SECL-2314
SME

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP