神奈川県相模原市立串川中学校校歌

この曲の表示回数 1,635
歌手:

校歌


作詞:

金子誠次郎


作曲:

松井三雄


あけぼのこむる 霧晴れて
緑の木山 こまやかに
かがやき初めぬ 天地は
わがふる里に 幸満ちて
永遠の栄えを たたえたり

明日の原に 城山に
古きほまれの 伝えあり
村人なごみ たつきする
串川の郷 高原は
伸びゆく生命の 源泉なり

光かがやく 学舎に
友と手をとり むつみつつ
若き生命は 火と燃えて
ただひとすじに 進まなん
学びの道の 峰さして

ああ こよなくもよき郷に
あれし我等が 誇りもて
理想の郷土を うちたてん
串中四百 意気高く
ともに進まん ひたぶる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:神奈川県相模原市立串川中学校校歌 歌手:校歌

校歌の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP