秋冬

この曲の表示回数 30,254
歌手:

原大輔


作詞:

中山丈二


作曲:

堀江童子


しゃれた日焼けに 涙が流れる
ああ秋かしら
やさしく説くように別れを告げた
あなたでした
心の水面に さざ波が立って
ああ秋ですね
鏡を見つめて 小さな声で
一人でつぶやく 秋の詩
季節の変わり目を
あなたの心で 知るなんて
もう恋も もう恋も 終るのね

好きな曲ばかり ラジオに流れる
ああ秋かしら
私のわがままに いつも微笑んだ
あなたでした
深い空から 枯葉が舞って
ああ秋ですね
あなたが返した 合鍵が似合う
無口な私になりました
季節の変わり目を
あなたの心で 知るなんて
もう恋も もう恋も 終るのね

別れの北風が
あなたと私に吹き込んで
もう冬も もう冬も 近いのね
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:秋冬 歌手:原大輔

原大輔の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-06-07
商品番号:TACL-2394
ニュートーラス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP