モノゴイ

この曲の表示回数 682
歌手:

半田健人


作詞:

半田健人


作曲:

半田健人


季節ばかりを食べてるようで
それで生きてる気になって
それで何年 生きたのか
数えるのも怖くなり

人の世話になりっぱなしで
それで生きてるようなもの
それで何年 生きれるか
曇る顔は増えるばかり

助ける人がいるうちに
それで生かされているうちに
借りたものを返さねば
借りたものを返さねば

だけど私には売るものが
売れそうなものがあるわけじゃなく
物乞いするには まだ若く
歌を歌っているのです

どこかに私に似た人が
居るならそいつは駄目なヤツ
だけど気持ちはわかるから
珈琲くらい奢ってやるよ

それも人の金だけどな!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:モノゴイ 歌手:半田健人

半田健人の新着情報

  • 座蒲団 / ♪土の上には床がある
  • あの日から / ♪何をしてもすれ違い
  • 生活 / ♪眠たくもないのに
  • 朝露 / ♪朝から朝から朝霞という名の
  • 一日 / ♪夕暮れが近い時が来ると

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-05-30
商品番号:VICL-64999
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP