試聴する

ぼたん雪

この曲の表示回数 28,723
歌手:

西方裕之


作詞:

一葉よう子


作曲:

村田耕一


その胸貸して くれますか
音もなく降る 窓の雪
これが最後(おわり)の 恋だから
一夜(ひとよ)一生 女で生きる
あなたとこのまま 埋(う)もれたい
しのぶ湯の里 ぼたん雪

心のままに 生きるのは
夢のまた夢 無理ですか
バカを云(ゆ)うなと 眼(め)で叱る
袖(そで)を引かれて あなたの胸へ
流れてうれしい 恋小舟
しのぶ湯の里 ぼたん雪

そこまで春は 来てるのに
触(ふ)れりゃつめたい 指の先
たとえ世間に そむいても
一夜(ひとよ)一生 女で生きる
あなたと命を 重ねあい
しのぶ湯の里 ぼたん雪
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ぼたん雪 歌手:西方裕之

西方裕之の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-05-23
商品番号:KICM-30861
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP