コエヲキカセテ

sona

コエヲキカセテ

作詞:小林夏海
作曲:望月衛介
発売日:2005/02/02
この曲の表示回数:9,802回

コエヲキカセテ
透き通る空の果てまで
見えそうな土曜日の午後
きっかけのコトバ探して
立ち止まる長い坂道

繋いでたはずの右手を
解いたことも
気づかずにいる 後ろ姿に
二人でいる孤独感じた

イマコエヲキカセテ ミミヲスマセルカラ
私にも 少しだけ触れさせて
見せたくない傷跡があるのなら
隠したままで構わないから
コノコエニキヅイテ ミミヲスマセテミテ
すぐそばで呼んでいる いつだって
その心のドアをそっと
ノックする私に気がついて

飛び立った鳥の行方を
見つめてるあなたの隣り
真っ直ぐなその目に映る
無防備な鳥になりたい

守りたいと願うままに
握りしめたら
壊れてしまうそんな気がして
やっぱり何も言えないけど

イマコエヲキカセテ ミミヲスマセルカラ
私にも 少しだけ触れさせて
見せたくない傷跡があるのなら
隠したままで構わないから

コノコエニキヅイテ ミミヲスマセテミテ
すぐそばで呼んでいる いつだって
その心のドアをそっと
ノックする私に気がついて

タダコノテニフレテ ソシテハナサナイデ
今よりも 少しだけ近づいて
ポケットの中しまいこんだ 手のひら
私のために開いてみせて

イマソノテニフレテ ソシテアタタメタイ
もう一度 ぬくもりを確かめて
長い夜が来るまでには
あたたかいあの部屋へ帰ろう
手をつなぎあの部屋へ帰ろう

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません