ほろ酔い月夜

この曲の表示回数 2,239
歌手:

瀬戸香月


作詞:

佐野文香


作曲:

西つよし


墨田の川を 照らす月
ゴキゲンさんだね 花火の夜は
「たまや」「かぎや」の掛け声に
てんてん跳ねそな まん丸笑顔
言問橋から 江戸通り
そぞろ歩きのコップ酒
乙な二人の 乙な二人の
エエ ほろ酔い月夜

ひと年取って 分かること
男と女は ひとつにゃなれぬ
永遠(とわ)の契りで 縛るより
気ままに恋すりゃ この世は至福
弁天堂から 二天門
ちょいと人生語りつつ
乙な二人の 乙な二人の
エエ ほろ酔い月夜

祭りの終わりの 浅草寺
好きと告げよか告げまいか
乙な二人の 乙な二人の
エエ ほろ酔い月夜
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ほろ酔い月夜 歌手:瀬戸香月

瀬戸香月の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-03-28
商品番号:CRCN-8136
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP