試聴する

SNOBBISM (feat. z'5)

この曲の表示回数 3,793
歌手:

Neru


作詞:

Neru


作曲:

Neru


あれこれ吐いてばら撒かないと寝られやしない
やり切れない血反吐をたんとぶちまけないと釈然としない
一生そうして 心臓を投げ合って せせら笑うのが
この街の異様なモラリティーなんだ

セルフィーこそが全てなのと言う少女に
気まぐれな同情だとかサブカルチャーが着弾する
生憎の予報ですが本日、東京一体の空には
警報級の悪巧みが降る様です

白昼堂々 駅のホームでは沢山もの
現実感が彼の背中を線路内へ蹴落としてる
人一人の命がエンタメのように さも折り込みチラシみたいに
消しカスとなって浪費コンテンツの犠牲となる

さあ、喧嘩しようぜ 喧嘩しようぜ
インプレッション次第でミサイルをぶっ放して
さあ、喧嘩しようぜ 喧嘩しようぜ
正当性なんて後でテープでくっ付けろ

明日、世界が終わるだなんて法螺話に
そうだったらいいなと逆に願ってる希死念慮の時代
何不自由ない これ以上もないくらいの 豪勢な今世に
僕等は見えない何かを欲していた
何千回何万回 馬鹿の一つ覚えのように 後悔をすんのが
この街の面白いところなんだ

一体どうして 未来図ってマニュアル本には
最重要な術の導線設計がなされてないんだよ
だから人は野蛮な凶器を振るうし それは至極当然の道理
バグ塗れの人類のデバッグはいつ終わる

さあ、喧嘩しようぜ 喧嘩しようぜ
センセーションなんかを爆弾でぶち込んで
さあ、喧嘩しようぜ 喧嘩しようぜ
一切合切をかなぐり捨てて行こうぜ

失うもんはもう無いさ 愛される身分でもないな
終生に及んで致し方ない防衛線
幼さとかいう小銃を ただあくまで誇示する僕等
硝煙を燻した騒擾なんか 滑稽なショー同然だ
一生、ブラフを威すがいいさ

そのままお山の大将やったらいいさ

バラックの集落で被害者面して馬鹿騒ぎしようぜ
空っぽの分際で馬鹿騒ぎしようぜ 馬鹿騒ぎしようぜ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:SNOBBISM (feat. z'5) 歌手:Neru

Neruの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-03-28
商品番号:GNCL-1278
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP