しのぶ

美空ひばり

しのぶ

作詞:吉岡治
作曲:市川昭介
発売日:1989/12/10
この曲の表示回数:59,075回

しのぶ
吐息まじりに 微笑(わら)った
頬に淋しい ほくろがひとつ
どこかおまえに 似ている
似ているようで
酔いにまかせて 抱きよせた
しのぶ…… しのぶ……
小さな爪が あゝ 背にいたい

不幸つづきの 運命(さだめ)が
痩せたおまえを なお細くする
なんでいまさら 旅路の
旅路のはてで
すてたおんなの 名をなぞる
しのぶ…… しのぶ……
のむほどにがい あゝ こおり酒

おとぎばなしか 酒場は
酒のちからで 夢さえかなう
ふたり咲かせる 小さな
小さな春を
逢いに帰ろか あの路地へ
しのぶ…… しのぶ……
さすらう町に あゝ 冬の雨

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません