試聴する

しのぶ

この曲の表示回数 38,584
歌手:

美空ひばり


作詞:

吉岡治


作曲:

市川昭介


吐息まじりに 微笑(わら)った
頬に淋しい ほくろがひとつ
どこかおまえに 似ている
似ているようで
酔いにまかせて 抱きよせた
しのぶ…… しのぶ……
小さな爪が あゝ 背にいたい

不幸つづきの 運命(さだめ)が
痩せたおまえを なお細くする
なんでいまさら 旅路の
旅路のはてで
すてたおんなの 名をなぞる
しのぶ…… しのぶ……
のむほどにがい あゝ こおり酒

おとぎばなしか 酒場は
酒のちからで 夢さえかなう
ふたり咲かせる 小さな
小さな春を
逢いに帰ろか あの路地へ
しのぶ…… しのぶ……
さすらう町に あゝ 冬の雨
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:しのぶ 歌手:美空ひばり

美空ひばりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1989-12-10
商品番号:CA-4125-6
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP