試聴する

ゴミ箱から、ブルース

この曲の表示回数 8,198
歌手:

竹原ピストル


作詞:

竹原ピストル


作曲:

竹原ピストル


はじめから何も持ってなかったのに
失くしたも何もないだろうによ
やたらとポケットをほじくる癖がなおらないうちは
猫背もなおらないさ

靴に履かれて
街に歩かれて
頭を引っ込めなければ
帽子を引っ掛けてしまいそうな低い三日月

ブルース。。

洗濯機 レコードプレーヤー 堂々巡りのもの思い
一体何回転させなければならないのか
一日をたった一回転させるがために
一体何回転させなければならないのか

のそのそと寝ぐらを探しているかのように
のそのそと寝ぐらで過ごしている
自分の爪の垢を煎じて
自分で飲んでりゃ世話ないよな。。

ブルース。。

火を点けてみてもいないのに分かろうとするなよ
分かってもいないのに捨てようとするなよ

ひっくり返ったゴミ箱みたいな夜から 転がり出してきたこの歌は
果たして燃えるゴミなのか? 燃えないゴミなのか?

ブルース 潔く燃え上がって 明日を照らすかもしれないし
ブルース 揺るぎなく微動だにせず 明日も在り続けるかもしれない
ブルース。。
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ゴミ箱から、ブルース 歌手:竹原ピストル

竹原ピストルの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-02-07
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP