GOLD LYLIC 

試聴する

夢の大地

歴史秘話ヒストリア エンディング

この曲の表示回数 119,376
歌手:

Kalafina


作詞:

梶浦由記


作曲:

梶浦由記


こんなに静かな
薄紅の夜明けに
まだ誰も知らない
憧れの歌が
高らかに始まる

僕らが行ける
限りある果てまで
遠ざかる未来を
懐かしく照らしてる

去り行く君の為
誰かが繋ぐメロディー
流れるその先へ
僕たちを連れて行く

夜空の何処かにあるという
見えない星を目指し
逆巻く時の
彼方へと
僕らはいつでも
未来へ連なる
夢を急ぐ
踏み分けた荒野に
灯火を残して行く

貴方が生まれた
その眩しい朝に
まだ誰も知らない
華やかな歌が
静かに始まった

何処まで行こう
この広い世界は
手を伸ばす遥かへ
まだ遠く続いている
夢の大地
空は蒼く
果てなく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夢の大地 歌手:Kalafina

Kalafinaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013/03/20
商品番号:SECL-1284
SME

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP