悲しみの白い鳥

この曲の表示回数 863

夕暮れの浜辺で
来るあてのない鳥を
mu…探してる私がいる
“しあわせつれてくる”
そんなはずないと
わかってるつもるだけど
何かにすがることでドアは開くの?
強がってた いきがっていた
あなたの事好きなのに 今も
そうよ
怖がっていた つくろっていた
ふたりの間には悲しみの
白い鳥さえ今は見えない

泣きそうになるとき
こわれそうになるとき
ねえ見守ってくれてるハズ
わがままに生きてる
ツケだけたまってく
どうしたら うまくゆくの
君だけはホントの事がわかるの?
触れあっていた 大好きだった
最後の恋と思いたかった
なのに
偽っていた 気遣っていた
ふたりの間には悲しみの
白い鳥さえ今は見えない

強がってた いきがっていた
あなたの事好きなのに 今も
そうよ
間違っていた わからなかった
さまよう心では悲しみの
白い鳥さえ今は見えない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:悲しみの白い鳥 歌手:國府田マリ子

國府田マリ子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-09-26
商品番号:KICS-7607
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP