試聴する

風酔歌

この曲の表示回数 4,501

親と女房を こんなに泣かす
酒に呑まれた いつもの失敗(とちり)
この身ちぢめて 七重の膝を
八重に折りたい まばゆい朝に
詫びる夕べの 詫びる夕べの 風酔歌

酒があっても 人生だから
遠慮する気は 今さらないさ
粋な花街(まち)だよ 灯ともし頃は
窓のあかりも 心もゆれる
路地に地酒の 路地に地酒の 空(から)の瓶

あすは出番か 町内神輿
煽(あお)る宵宮(よいみや) 三尺太鼓
肚(はら)にしみ込む やる気と根気
手持ち無沙汰の 素面(しらふ)の夜は
風が冷たい 風が冷たい 風酔歌
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風酔歌 歌手:岡ゆう子

岡ゆう子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-01-24
商品番号:KICM-30838
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP