幸せ古希祝

この曲の表示回数 12,425
歌手:

北島三郎


作詞:

奥田龍司


作曲:

原譲二


俺とお前で 支え合いながら
越えて来たのさ 幾春を
弱音吐かずに 愚痴(ぐち)さえ言わず
この身信じて ついて来た
ありがとう
今日はめでたい 幸せ古希祝

辛く貧しい こんな暮らしにも
がまん明日の のぼり坂
前で引くから 後(うしろ)で押せと
言えば頷(うなず)く 日焼け顔
ありがとう
縁(えにし)結んだ 二人の古希祝

陰で流した 涙見た時は
負けちゃだめだと つい叱(しか)り
夫婦喧嘩も たまにはあるが
命預けた 護(まも)り神
ありがとう
今日はめでたい 幸せ古希祝
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:幸せ古希祝 歌手:北島三郎

北島三郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-01-01
商品番号:CRCN-3616
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP