さだめのように川は流れる

この曲の表示回数 2,297
歌手:

杏真理子


作詞:

阿久悠


作曲:

彩木雅夫


その日
その日の川は眠そうに
暗い
都会をうつして流れてた
さすらうふたり
あーさみしいこころが求め合い
あー誰でもいいよな恋だけど
その日
その日の川は今日からの
つらい
さだめのように流れて行った

あーホテルの窓辺に身を寄せて
あーことばもとぎれて見つめたら
その日
その日の川はだるそうに
さだめ
さだめのように流れて行った
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:さだめのように川は流れる 歌手:杏真理子

杏真理子の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-02-22
商品番号:COCP-39897
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP