試聴する

冬ヒバリ

この曲の表示回数 5,016
歌手:

小田純平


作詞:

かず翼


作曲:

小田純平


時が経てば忘れられる そんな恋なら
こんなにも心 痛まない
なのにあなたは 笑って言うの
恋はいつでも 勘違いだと…
冬のヒバリは ひとりぼっちで
淋しさに うずくまる
悲しすぎて 啼くことさえも
できずに うずくまる
今は春を 今は春を思い出せない

憎むことと愛すること それは同じと
気づいたら恋は 終わるのね
そしてあなたは 背中を向ける
だからおまえは 重すぎるよと…
冬のヒバリに 飛べる青空(そら)など
捜せない 凍てついて
二度と誰も 好きになれない
心も 凍てついて
尽すだけが 尽すだけが愛じゃないのね

冬のヒバリは ひとりぼっちで
淋しさに うずくまる
悲しすぎて 啼くことさえも
できずに うずくまる
今は春を 今は春を思い出せない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:冬ヒバリ 歌手:小田純平

小田純平の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-03-01
商品番号:YZWG-5014
エイフォース・エンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP