夢をつなぐから

この曲の表示回数 3,788
歌手:

夏木えいじ


作詞:

小椋まさと


作曲:

中野訓


キャンドルライトの 炎が映す
グラスに落とした 涙の思い
無駄にはしないさ 流れた時間
淋しさ隠して 強がり言わず
泣いた分だけ 甘えていいよ
今日から僕が 夢をつなぐから

流れるメロディ 寄り添う肩に
静かにやさしく 囁きかける
変わっていないね 好みのワイン
悲しみ色した 琥珀のシェリー
泣いた分だけ 酔ってもいいよ
今日から僕が 夢をつなぐから

夜空を描いた ステンドグラス
ふたりの世界を 明かりが包む
今なら話せる 思い出ばなし
涙が笑顔に 変わればきっと
泣いた分だけ 幸せくるよ
今日から僕が 夢をつなぐから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夢をつなぐから 歌手:夏木えいじ

夏木えいじの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-09-06
商品番号:TKCA-90986
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP