めざめたばかりのラヴソング

この曲の表示回数 1,798
歌手:

因幡晃


作詞:

因幡晃


作曲:

因幡晃


今から二人は昨日までの 友達なんかじゃないと
ふるえる小さな肩抱き寄せたら 君は静かにうなずき
あふれそうな涙を 笑顔で隠したね
精一杯のひたむきな 愛でつつむから

もう…時はやさしく ひとつのメモリー 刻みはじめ
そっと…心で聴く めざめたばかりの ラヴソング

今まで背負ったお互いの 寂しさ分けあいながら
心のかけらを繋ぎ合わせれば きっと未来(あす)が見えてくる
燃える様な想いに 言葉はいらないね
待たせたりはもうしない 並んで歩くから

もう…夢は重なり 遠くに希望が灯りはじめ
そっと…甘く響く めざめたばかりのラヴソング

もう…時はやさしく ひとつのメモリー 刻みはじめ
そっと…心で聴く めざめたばかりの ラヴソング
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:めざめたばかりのラヴソング 歌手:因幡晃

因幡晃の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-09-21
商品番号:COCA-12888
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP