試聴する

青い季節

この曲の表示回数 37,990
歌手:

大原櫻子


作詞:

いしわたり淳治


作曲:

小名川高弘


同じことでまた 同じミスして
一人うつむいて ため息をついた

頭では前向きなのに
ずっと心だけ後ろ向きで

今日も進めない こんな私の
殻を脱ぎ捨てたら あたらしい私になれる

青い季節の中で
抱きしめてる想い
夢の欠片 集めながら
明日が見えないのは
今が眩しいから
輝き過ぎてる
この瞬間だけ見つめて

そっと振り向けば 曲がりくねった
道が足元へ 続いて見えた

後悔はしたくないから
ずっと全力で迷って来た

それは誰にも 見えないまぼろし
不器用な私が刻んだ 夢への軌跡

はじける汗の雫
一粒の涙を
笑顔の奥 隠しながら
明日が見えないのは
今が眩しいから
いつか越えられる
高い壁の向こうへ

正しい答えなんて どこにもないなら
私はただ 私を信じて
生きていたい 答えは胸の中にある

青い季節の中で
抱きしめてる想い
夢の欠片 集めながら
明日が見えないのは
今が眩しいから
輝き過ぎてる まだ何も見えなくても
今歩き出すの この瞬間だけ見つめて
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:青い季節 歌手:大原櫻子

大原櫻子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-03-08
商品番号:VICL-37254
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP