さよならは僕が言う

この曲の表示回数 7,557

こんな気持ちに早くさよならしたくて
また僕は今日も君を呼び出す
断らずにここまで来てくれるのは
君だって同じ気持ちだからだろう

二人は今までうまくやってきたから
元に戻れると思いたいけれど

君は抱けば抱くほど離れてく
心はもうここにはない
いくらこの手を伸ばしても
届かない 届かない
君に

言葉が見つからなくて戸惑っている
君の横顔はとても綺麗で
“君は変わってしまった”といつか僕は言ったけど
自分を守っていただけなのかもしれないね

君の気持ちはどこかへ動き始めていて
もう2度とここには戻らない

これを優しさだなんて思わないで
さよならは僕から言おう
いくらこの手を伸ばしても
届かない Oh

離れて行く君を見送るだけ
遠くなる 遠くなる
いくらこの手を伸ばしても
届かない 届かない
君に
君に

このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:さよならは僕が言う 歌手:JIGGER'S SON

JIGGER'S SONの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-07-21
商品番号:COCA-12713
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP