ライザミネリのように

この曲の表示回数 2,425
歌手:

因幡晃


作詞:

因幡晃


作曲:

因幡晃


朝もやの中を 私は旅に出るわ
いつか貴方が言った 海の見える町へ
煙草の白いけむり 今の心のように
白くたよりなく ゆらいで消えてゆくの
一枚の手紙を書くわ 名前も書かず
それが貴方への 最後のお便りでしょう

笑う貴方の顔 ワイングラスの中に
あさい眠りのように ぼやけて消えてゆくの
街の赤いネオン 一人で泣いてないで
酒でも飲みに来いと 誘ってくれるけれど
貴方が嫌いと言った 緑のマニキュア
ライザミネリの映画のように わかれ色に塗るわ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ライザミネリのように 歌手:因幡晃

因幡晃の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-07-02
商品番号:MHCL-1356
Sony Music Direct

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP