旅に出れば

この曲の表示回数 5,308
歌手:

Something ELse


作詞:

Chihiro Imai


作曲:

Chihiro Imai


朝のラッシュを抜け出せば
乾いた空気が僕を包んで
答えのでないこの気持ち
どうにかしてよ

スピードがついた人波を
くぐり分けて走ってきたから
さっき投げた空のコインは
もう誰も止められない

ためらいもなく電車が
ホームを滑り出せば
いつもと違う景色
少し眺めていこう

何だかんだ言ったって
旅に出れば
取り合えず君の側から離れられるはずさ
ちょっとやそっとなんかじゃ帰れない
どうせなら僕の故郷へゆこう

きっと何処かの空で
同じ事を考えてる
帰る場所のない君の事が
気にかかる頃だから

何だかんだ言ったって
旅に出れば
だんだん許してもいいかなって思ってる
ちょっとやそっとなんかじゃ離れない
友情めいた君の友達も

何だかんだ言ったって
君の方が
全然気が強いことは僕が知ってる
ちょっとやそっとなんかじゃ見られない
君が「ごめんね」って言うところ

何だかんだ言ったって
旅に出れば
だんだん許してもいいかなって思ってる
ちょっとやそっとなんかじゃ離れない
今度はきっと二人で来ようよ

このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:旅に出れば 歌手:Something ELse

Something ELseの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-03-17
商品番号:TOCT-24105
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP