試聴する

眩惑の海から

この曲の表示回数 2,361
歌手:

高橋洋子


作詞:

叶アニス


作曲:

大森俊之


あなたの海を 漂いながら
光が揺れる 水面を見てた

聞こえる声に 耳を澄まして
水の動きに この身を委ねた

あぁ
浅い眠りから 呼び戻す声は
目眩とともに 広がる
波紋になる

柔らかな時間だけ 緩やかに過ぎてゆく
寂しさも虚しさも 何もない

包みこむような 幼年期(あの日)の匂い
このままここで 眠り続けたい

あぁ
波間を彷徨う 貝殻のように
浜辺に打ち寄せられた
夢を見てる

近くなる近くなる 空を感じてる
現実か幻か わからない

あぁ
あなたが遺した ぼくは生きている
ここにいてはいけないと
気付きはじめて

あなたの海から 呼び戻す声が
目眩とともに 広がる
光になる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:眩惑の海から 歌手:高橋洋子

高橋洋子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-11-06
商品番号:KICA-378
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP