試聴する

まどろまない

この曲の表示回数 8,375
歌手:

ドミコ


作詞:

さかしたひかる


作曲:

さかしたひかる


枯れた芝居の方を見上げ 遅れた時代に踊らない
不思議と次第に眠るまで 冷えた熱帯にはまどろまない

慣れた手付きで物語り 小鳥は未来には飛んでいることはないって
美しいことには変わらないけど ふたりの世界に及ばない

触れてみたいよ 明かりのともった月の裏側
信じられなくて路頭に迷う
隠れて見えない湿原の光景は頭に残って

本当の世界は もう誰もを愛しきっているの
怖くもないわ コンセントの愛敷き詰めるの
こんなことはもうないわ なんて言ったってしっくりしない
なんて言ったってしっくりしないよ

枯れた芝居の方を見上げ 遅れた時代に踊らない
不思議と次第に眠るまで 冷えた熱帯にはまどろまない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:まどろまない 歌手:ドミコ

ドミコの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-09
商品番号:RED-5
RED Project Room, a division of Sony Music Entertainment(Japan)Inc.

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP