試聴する

君を想うだけで

この曲の表示回数 5,414
歌手:

伊礼亮


作詞:

山田稔明


作曲:

北川勝利


すずなりの果実に 手を伸ばして
ふたりで歩いてきた道を 振り返る

ふぞろいな思い出も 日向の窓に
なるだけ 美しく飾ろう

こんなふうに ほら 愛すべき日々さ
朝 目が醒めて 夜 眠るまで ずっと

ありふれた言葉や カタコトのフレーズじゃ
胸に秘めた想いを 今さら君に うまく言えないよ

茜色の空に 飛行機雲
背の高い ふたつの影ぼうし

こんなふうに また 暮れなずむ街で
君のことを 想うだけで 嬉しいんだ

おおげさな言葉や 借りてきたセリフでは
「ありがとう」って気持ちを
全然君に 伝えられそうにないや

新しい言葉で 鮮やかなフレーズで
胸に秘めた想いを

美しい言葉で ささやかな言葉で
胸のなかのありったけ 全部
残らず君に伝えられたらな

君を想うだけで 君を想うだけで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君を想うだけで 歌手:伊礼亮

伊礼亮の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-10-26
商品番号:VICL-64656
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP