哀愁の妙義湖

この曲の表示回数 5,494

初めてあの娘と 逢ったのは
妙義(みょうぎ)登山の 帰り道
藍のみずうみ もみじの紅(べに)に
思い出すのさ 泣きぼくろ
ああ 哀愁の 妙義湖よ

好きなの夜霧の 横川(よこかわ)へ
連れて行ってと 言ったのに
碓氷(うすい)峠に 車をとめりゃ
遠いあの日を さざ波が
ああ 哀愁の 妙義湖よ

忘れるつもりで 来たけれど
浮かぶ面影 山の宿
なぜに松井田(まついだ) 切ない胸を
覗(のぞ)く冷たい 街あかり
ああ 哀愁の 妙義湖よ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:哀愁の妙義湖 歌手:中田久美

中田久美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-10-26
商品番号:KICM-30745
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP