試聴する

メルファクトリー

この曲の表示回数 8,553
歌手:

Eve


作詞:

Eve


作曲:

Eve


環状線 愛の上で
ここにありはしないんだって
君はどうしてだって言うけど 教えたくないのさ

中枢神経 射止めて
感情論はむき出して
僕はどうしてだって言うけど 聴きたくもないのさ

悪夢を見たの 待ちくたびれたんだそうさ
コンテニューは存在しないから
僕の心に手を 流れてきたのはそう
嘘か本当かわかんない愛

感情線が伝わってきて ぎゅっと
どしゃぶりの雨に傘1つささず
3番線のホームでそっと肩寄せ
いつまでも笑う あなたはあなたは

革命的なこの日は
1992 少年Sunday
曖昧な言動は 全部取り払ってさ

平和ってなんだっけ 当たり前になってしまって
心臓の裏の裏の 見られたくない部分さ

予報は外れて 沈み込んでしまった僕の
気分 そのままの景色だ

例えばどしゃぶりで その距離は縮まって
こんな憂鬱さえ 消えてしまうんだろう

感情線が伝わってきて ぎゅっと

3番線のホームで そっと

感情線が伝わってきて ぎゅっと
昨日より確かな答えが1つ分
3番線のホームでそっと肩寄せ
いつまでも笑う あなたはあなたは
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:メルファクトリー 歌手:Eve

Eveの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-10-19
商品番号:TEI-65
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP