試聴する

水車小屋の花

この曲の表示回数 7,172
歌手:

近江俊郎


作詞:

鈴木比呂志


作曲:

米山正夫


青い青い たにがわの水
そしてほら あの水車小屋の
花のような ひとりむすめと
なにげなく 話しかけては
なにげなく 別れたまでの
ただ それだけの 花だったよ
青い青い たにがわの水
いつか心も ぬらしてしまう

青い青い ふるさとの川
そしてほら あの水車小屋の
虹のような 夢のかずかず
桑の実を 水に散らして
桑の実の 紅をとかして
ただ それだけの 夢だったよ
青い青い ふるさとの川
いつか憶いを 浸してしまう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:水車小屋の花 歌手:近江俊郎

近江俊郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-11-20
商品番号:COCP-30713
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP