試聴する

わたしの人生

この曲の表示回数 5,135

愛は終るから いとおしい
生命はつきるから 美しい
着物ぬっては 壁にかけ
眺めてほどいて またぬって
あなたをじっと 待つことが
思えばわたしの 人生でした
思えばわたしの 人生でした

夢はさめるから いとおしい
涙はかれるから 美しい
たとえあなたが いなくても
二つの茶碗に お茶をつぎ
見えない影と 話すのが
思えばわたしの 人生でした
思えばわたしの 人生でした

花は枯れるから いとおしい
炎はつきるから 美しい
胸の痛みも 悲しみも
感じることさえ わがままと
あなたのために 棄てたのが
思えばわたしの 人生でした
思えばわたしの 人生でした
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:わたしの人生 歌手:江利チエミ

江利チエミの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-04-11
商品番号:KICX-3467
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP