この曲の表示回数 3,608
歌手:

Psalm


作詞:

Hama


作曲:

Kengo


虚ろな街を 人が行き交う
人ごみの中で僕は また何かひとつ見失った

瞼の裏の 大きな絶望は
あがいても変われない 自分自身のせいなんだろう

道は続いている 一人一人の道だ
一人一人孤独で みんな みんな 一緒だ

きっとどこかで つながっている
まだ知らない誰かのことを 愛していける様に

このまま僕は なにもかも全て
自分じゃない他人(ひと)のせいにして 生きていくのだろう

道は続いている 暗い夜の中でも
光を求めている みんな みんな 一緒だ

きっとどこかで つながっている
まだ知らない誰かのことを 愛していける様に

素直になれるよ 言葉にできるよ 今

きっとどこかで つながっている
まだ知らない誰かのことを 愛していける様に
握り締めた手 離さないから
孤独さえも分け合ってさ
果てしない道を行こう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:link 歌手:Psalm

Psalmの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-10-05
商品番号:YZWG-19
エイフォース・エンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP