恋鏡

この曲の表示回数 3,834

あゝ いのちが……
いのちがやせるほど
あなたを
あなたを好きで たまらない
部屋に射しこむ 日暮れの寒さ
心の中の泣き虫を
叱って下さい もう一度

あゝ 夕陽が……
夕陽が沈むなら
あなたを
あなたを連れて 来て欲しい
ひとり紅ひく 鏡の中に
想い出だけが 映るよに
灯りを下さい もう一度

あゝ 涙を……
涙を指につけ
あなたの
あなたの名前 書いてみる
悩みぬいても 行き着く先は
死ぬほど募る この思い
帰って下さい もう一度
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋鏡 歌手:松原のぶえ

松原のぶえの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1989-10-21
商品番号:CA-4143
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP