ああ男なら男なら

この曲の表示回数 6,048
歌手:

水前寺清子


作詞:

星野哲郎


作曲:

安藤実親


世にでるばかりが 花じゃない
陽かげに咲かせる 花もある
見栄も飾りも ぽんとなげすてて
きめたらゆくのさ どこまでも
大きく画こうぜ 人生を
ああ 男なら 男なら

どうせこの世に 生まれてきたからにゃ
なにかやろうぜ ステテコシャンシャン
どんぶりばちゃ浮いた浮いた ステテコシャンシャン

昨日は東へ きょうは西
あいつにゃあいつの 道がある
それでいいのさ しあわせなんて
自分の心の 中にある
だれかがわかって くれるだろ
ああ 男なら 男なら

明日を待てず 散っていく
涙があの娘の 花ならば
命じゃないぜと ぽんと突き返す
根性が俺らの とりえだぜ
まけてもまけたと 言わないぜ
ああ 男なら 男なら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ああ男なら男なら 歌手:水前寺清子

水前寺清子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-03-18
商品番号:CRCN-40541
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP