試聴する

冬の庭園

この曲の表示回数 3,507
歌手:

新居昭乃


作詞:

新居昭乃


作曲:

新居昭乃


見渡せば日々の夢
雪の花 舞い落ちる
梢には氷のつぼみ
息をひそめ鳥が鳴く

遠く響く鐘の音は清く
澄み渡る 森へ続く庭

一斉に銀の風
狂おしく心乱すあとに
花びらそっと積もっていく

遠く響く鐘の音は清く
染め上げる この世界の朝

去っていく透明の
夜明けは闇を連れ木立を抜けて
その光解き放つ

涙の冠を隠してる
葉裏の妖精よ
薄いベールを纏う空の色
愛しい風景よ

去っていく透明の
夜明けは闇を連れて
一斉に銀の風
狂おしく心乱すあとに今
花びらそっと積もっていく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:冬の庭園 歌手:新居昭乃

新居昭乃の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-08-21
商品番号:VTCL-60430
FlyingDog

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP