試聴する

八景

この曲の表示回数 9,949
歌手:

ASIAN KUNG-FU GENERATION


作詞:

後藤正文


作曲:

喜多建介・山田貴洋


ゆらゆら戻りを待つ
夜を撫で過ぎる風
たまゆら 響く汽笛
波先で頷く未来

早歩きで朝まで
防潮堤の先の海へ

誰かの不意なジョークで
僕らはまた息を吹き返す
波のない海じゃなんだか味気ないような
そんな気持ちになるでしょう

あれから随分経つ
音を立て過ぎた日々
また会えるときを待つ
白波を分け行く未来

ゆらゆら戻りを待つ
夜を撫で過ぎる風
たまゆら 響く汽笛
どこまでも旗を立てて 行きたい
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:八景 歌手:ASIAN KUNG-FU GENERATION

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-07-13
商品番号:KSCL-2745
KRE

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP