試聴する

美しい夏の雨

この曲の表示回数 5,629

夏の雨が 降り出した時
二人で仲よく 雨宿りした

私が十五 もうその時は
可愛いお前を 愛していた

ひそやかな掛小屋は 二人だけで
雨音が口づけを 誘いかけた
こうして雨は 愛のしぐさを
おしえてくれた いたずらもの

二人で寄り添いながら
稲妻の光の中で
抱き合う あの喜びは
二人の昔の夢さ……。

雨は今も 恋人らを夢に誘い
恋に酔う かくれ家をみつけさせる
綺麗な雨よ 人の心に
しみゆく雨が 私は好き
ララララ…………
ララリラ ララリ…………
私は好き…………。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:美しい夏の雨 歌手:金子由香利

金子由香利の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1990-04-05
商品番号:PLD-6002
マーキュリー・ミュージックエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP