あずさ川

この曲の表示回数 12,242
歌手:

島津悦子


作詞:

かず翼


作曲:

岡千秋


離れていたって 心は一緒
背伸びして見る 遠い空
恋しさひとつ 逢いたさふたつ
肩にハラハラ 散る紅葉(もみじ)
追えばあなたの 重荷になるわ
ここで待ちます あずさ川

女でいるのが 哀しい夜は
胸のほくろが またうずく
淋しさひとつ 逢いたさふたつ
一人手酌で 飲むお酒
凩(かぜ)の音にも あなたを捜す
季節流れる あずさ川

涙でみがいた 女の夢に
ともる灯りを 信じます
切なさひとつ 逢いたさふたつ
雪に顔出す 蕗(ふき)のとう
きっとあなたに 尽くして生きる
春はもうすぐ あずさ川
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あずさ川 歌手:島津悦子

島津悦子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004/10/06
商品番号:KICM-846
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP