この地球(ほし)の片隅で…

この曲の表示回数 12,561
歌手:

AYAKA


作詞:

園田凌士


作曲:

園田凌士


夜空を見上げ
うずくまってた
小さな窓の外
今僕の総て

限りある時間の
海を僕等は泳いで
限りない一つの
愛を見つけ出してゆくんだ

誰もが同じ 孤独の中に産み落とされ
呆れるくらいの 優しさに
触れた時に 零れる涙を
大切にして

独りじゃないと 微笑みあえたその瞬間
今まで以上に 強くなる 
優しくなる 耀く未来の 扉がそっと
開いた…

海の向こうの
地平線には
過ぎ去った時間の
思い出 消えてゆく

この生命(いのち)がいつか
煌く場所を目指して
世界の片隅で
今日も愛を探し続ける

誰もが同じ 悲しみの闇に落ちたとき
心に差し込む ぬくもりに
導かれて あふれる涙を
拭い去るんだ

独りじゃないと 喜びあえたその瞬間
今まで以上に 強くなる
優しくなる 昨日の自分に
サヨナラしよう…

誰もが同じ 孤独の中に産み落とされ
今 あなたの 深い愛に
触れた時に 零れる涙を 大切にして

独りじゃないと 微笑みあえたその瞬間
今まで以上に 強くなる 
優しくなる 耀く未来の 扉がそっと
開いた…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:この地球(ほし)の片隅で… 歌手:AYAKA

AYAKAの新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP